トトタベローネ in 桜島

この度は、子ども向け体験プログラムへの多数のご応募誠に有難うございました。募集定員に達した為、
応募は締め切らせて頂きました。抽選の上、当選された方へは事務局からメールを送らせて頂きます。

今後、10月以降にも楽しく学べるイベントを多数開催予定です。
今回残念ながらご参加頂けなかった方も、是非次回以降ご参加ください。

今後とも、トトタベローネ in 桜島をよろしくお願い致します。

トトタベローネとは?

食を通じて海の問題を考える海の祭典「トトタベローネ」
地域にはその土地独特の「魚食文化」があります。魚食の恩恵は、恵まれた海洋なくして成り立ちません。

"地域の海の魅力と、魚の魅了を伝えたい"
"地域で課題を抱えている魚の事を知ってもらいたい"

「トトタベローネ」は
そんな思いを込めて、地域の魚をメインとしたメニューを開発し、
多くの飲食店と連携して展開することで、ムーブメントを起こします。

食を通じて、海の大切さや文化・環境を守る思いを伝えていく、
トトタベローネが地域を元気にします!

2020年度は全国4つのエリアで実施
北海道・函館/山形県・庄内浜/富山県・射水/鹿児島県・桜島

トトタベローネin桜島のコンセプト

桜島は鹿児島県のシンボルであり、県内外から高い知名度を誇り、
県民の心のふるさととして雄大にそびえ立っています。

その桜島眼下に広がる錦江湾が、
国内の内湾で唯一水深200m以上もある世界でも珍しい湾であることを知っていますか?

実は鹿児島湾(錦江湾)は、約3万年前の巨大噴火や地殻変動によりできた湾であり、
その時に湾の南端に桜島が現れました。

まさに、錦江湾ができたことにより、桜島はできたのです。

また、錦江湾は最深部237mもある深海ですが、
これは鹿児島地溝と呼ばれる大地の裂け目がもたらしたものであり、
実は普通の海とは違う特別な海なのです。

その錦江湾沿岸では、江戸時代から続く「とんとこ漁」と呼ばれる底引き網漁が営まれており、
桜島や鹿児島市、垂水市在住の漁師が従事しています。

この漁法では主に深海に生息するエビを狙っていますが、
この漁法により様々な種類の深海魚も水揚げされます。

ですが、選別の手間や市場での流通がないため、そのほとんどが捨てられてきました。
実はおいしく食べられるものもたくさんあるにも関わらず…。

『トトタベローネin桜島』は、そんな深海魚を水産資源として見直し、
食を通じて「錦江湾の深海魚」をまずは鹿児島県民に、
さらに全国的にも知ってもらえるようにするために誕生しました。

桜島とは切っても切れない関係の錦江湾で獲れた「深海魚」を使ったオリジナルメニューを開発し、
鹿児島県内の飲食店で提供することで県民に食べて知ってもらい、
ゆくゆくは深海魚を使った特産品も作っていく予定です。

この取り組みを通して、桜島と深海を有する錦江湾の新たな魅力を知り、発信していくことで、
これまで気付かなかった海の課題について興味・関心を高めてもらうきっかけにしていきます。

※当該イベントについては、鹿児島市の「"美味のまち鹿児島"づくりイベント支援事業」にて支援をいただき実施しております。

今後の予定

9月26日(土)~27日(日)子ども向け体験プログラム実施
10月10日(土)「トトの日」としてトトタベローネ実施全エリアでのSNSキャンペーン開始予定
10月30日(金)~11月30日(月)トトタベローネin桜島 飲食店連携イベント実施

※鹿児島県内にて、新型コロナウイルスが感染拡大した場合は変更になることもございます。

9月26日~27日体験プログラム実施概要について

【募集期間】
9月7日(月)~16日(水)
【募集定員】
20名(児童) ※保護者の方の付き添いも可能です。
【参加費用】
無料
【当選発表】
9月18日(金)※当選された方には事務局からメールにてご連絡致します。
【実施日時】
9月26日(土) 9:20~15:45
9月27日(日)10:00~17:15

9月26日(土)

9:20鹿児島港 桜島フェリー乗り場 集合
9:45桜島フェリーにて鹿児島港出発
10:00桜島港着、徒歩にて桜島ビジターセンターへ移動
10:30桜島ビジターセンター着、オリエンテーション
10:40桜島ビジターセンターにて授業開始
講師:桜島ミュージアム 理事長 福島大輔氏
11:10桜島溶岩なぎさ公園にて体験授業
12:00レインボー桜島着 昼食休憩
13:30桜島港へ徒歩で移動
13:50桜島フェリーにて桜島港出発
14:10鹿児島港着 ~いおワールドかごしま水族館へ移動~
14:30錦江湾や鹿児島深海魚の講話
15:00水族館見学
15:45初日終了・解散

9月27日(日)

10:00会場集合(KKB鹿児島放送:鹿児島市与次郎2-5-12)
10:15錦江湾・深海魚について講義
講師:鹿児島大学水産学部教授 大富潤氏
11:15深海魚料理試食会
講師:城山ホテル鹿児島 総料理長 徳重慎一郎氏
12:00休憩
13:00学習のふりかえり
14:30意見発表会と批評
15:15意見発表会終了、休憩
15:30深海魚アクリル板作成
講師:鹿児島市観光交流局観光交流部
世界遺産・ジオパーク推進課 柴ひかり氏
(イラストレーター)
17:15「トトタベローネin桜島」飲食店連携の説明
2日間の体験プログラム終了

募集要項

  • 9月26日~27日 両日参加できる小学4年生~6年生
  • 保護者の方も付き添いでご参加できますが、新型コロナウイルス感染対策として、一部ご同行できないプログラムもございますので事前にご了承ください。
  • 新型コロナウイルスの対策として、当日検温させていただき37.5度以上の熱がある方は、参加できない場合がございます。
  • 新型コロナウイルスの対策として、過去2週間の体調や県外への渡航がないか等の簡単な問診票に記入のお願いをしています。
  • 当日は、必ずマスクの着用をお願い致します。
  • テレビカメラの取材が入ります。取材NGの際は事前にご連絡ください。